TimeWaver(タイムウェーバー)は、ドイツ発祥の波動測定、分析システムです。海外の一部では波動医学のツールとして活用されています。

エネルギー医学、波動医療の最先端のドイツで、物理学者であり僧侶の資格をも持つマーカス・シュミークを中心に、「コズイレフ・ミラー」を開発したニコライ・コズイレフ、「フィールド理論(宇宙の12次元構成論)」の物理学者ブルクハルト・ハイムによって開発されました。

ブルクハルト・ハイム「フィールド理論(宇宙の12次元構成論)」

TimeWaverが作られた目的

TimeWaverが作られた目的は「人が目的意識をもって、人生の意味と意義に気づくこと」。

これからの時代、二元性の世界で生きる私たちが宇宙で地球と共存し続けるためには、意識の変容が不可欠と言われます。

すでに海外の大企業ではビジネスツールとしてのTimeWaverの導入や、グローバルな意識を持つ企業家や経営者層の普及が進んでいます。

TimeWaverの機能

出典:https://timewaver.com/en/timewaver-pro/

・TimeWaverは、12次元の宇宙情報フィールドを駆け巡りながら「潜在意識、トラウマ、カルマ、先祖、前世」からのメッセージに気付いて解放することで、全ての人が目的意識を持って、人生の意味と意義深さを感じるための量子レベルのナビゲーター

・TimeWaverは、どんな質問にも答え、今起こっている現実の理由を掲示しながら、エネルギーレベルを超えた情報フィールドを書き換える

・これまで不可能だった「過去、未来の情報を含む6次元以上の領域」の情報フィールドを通してアクセスすることにより「スピリチュアル、カルマ、遺伝子、DNA、染色体、遺伝的要因」などを広範囲にわたる情報を分析、調整

・ただし「地球:人類」のレスキューオペレーションを目的に開発された機器なので「エゴなる望み」には機能しない


引用:「タイムウェーバー」寺岡里紗著より

TimeWaverは、12次元領域までの情報フィールドにアクセスし、多次元の情報を分析、測定。本質的な原因を見つけ、波動調整で「最適化」することができます。

TimeWaverが注目されている理由

様々な波動測定機器がある中、近年TimeWaverが注目されている理由として

  • 12次元までの情報領域を分析できる
  • 未だかつてない莫大な分析用の波動データベース数
  • オペレーターのエゴが影響しない

などがあげられます。

様々な波動測定機器の中でも、9~12次元までアクセスできるのは現時点でTimeWaverだけだと言われています。また、観測者のエゴが介入しないことが大きなポイントです。

TimeWaverはクライアントの問題に多次元的にアプローチすることで、エネルギーレベルを超え、情報フィールドの書き換えを行う最先端の波動機器なのです。